のださわあやのの*ノアの色

将棋の女流棋士 野田澤彩乃のブログ。日々ときどき将棋。

一度言ってみたかった台詞。「信じるも信じないも――――

2度目の着信を見て、ピンッときた。


だから驚くこともなく、「やっぱりね♪」って言いそうになってしまった。
でも本当は、もっと前からこうなることは知っていた。
いつからかっていうと、「そうなればいいのに」と思って口にした、あの昨年の暑い日。

 

第六感っていうのかな。
勘が働くときってあるでしょ?

しかも、ほぼ確信の勘。 

https://www.instagram.com/p/22H8TvMfxM/

 

 

第六感ってどこからくるんだろうね。
青い空の向こうから来るのかな。

って、このinstagramの写真見て思った。
なんでか知らないけど。

 

 

どっちかっていうと、こっちだと思うけど。
なんてね。

でも、勘が働きやすい事柄とそうじゃない事が当然あって、邪なものや複雑なものが絡まってない方が当然働きやすい。しかも瞬間的に感じるもの。
自分も対象も、綺麗な方が…ってことね。
余計な情報もいらないし、考えたら鈍る。だから、やっぱり素直って大事。

 

それにしても、確信的な勘は久々だったから、うれしいな。
だけど…それを

 

 

 

信じるも信じないも、あなた次第!

 

 

 

 

って、一度言ってみたかったの。