のださわあやのの*ノアの色

将棋の女流棋士 野田澤彩乃のブログ。日々ときどき将棋。

木でできたもの

木材でできたものは、なんだか暖かい。
触り心地が、やわらかい。


将棋の盤駒は、木材で作られているのがほとんど。
高級なものは、間違いなく木材。
公式戦で使うものは、木材。
我が家にあるものは、木材のものもあるし、プラスチックの駒にフェルト盤もあるけど。


だから、たぶん我々は木に触れる機会は多いはず。
将棋を指さなくて、木の盤駒を触らない人が、どのくらいのペースで木に触れるかわからないけれど、木の感触は、優しい。

だからかな。
触り慣れてるからかな。
最近ちょっと、木材の小物が気になる。

今度、寄木細工のコースターとかお箸とかペンとか見に行ってみよっと。



今日、母からもらったプレゼントも、木でできたものだった。