のださわあやのの*ノアの色

将棋の女流棋士 野田澤彩乃のブログ。日々ときどき将棋。

白と赤の色の割合

紅白といえば、おめでたい時に使う色。
お祭りとか、紅白まんじゅうとか、祝儀袋とか。

 
 
そんなイメージで、COEDOを買ったのだけれど(別におめでたいことがあったわけでもないし、もともと紅赤が本命だった)、ビンを並べて思った。
 

 

f:id:noaletter:20150916154605j:image

 

赤が多いと、賑やかでめでたいおまつりのイメージ。

これが逆で、白が多かったら、きっと凛として神聖な結婚式や儀式のイメージ。

 

な気がする。
同じ割合なら、赤の方が印象強そうだから、賑やかな感じなのかもしれない。

https://instagram.com/p/7pzNFXsf7z/

買ってきたのは、紅赤2本と白1本。

 

 

ビール飲みながら、そんなことを考えてみました。