のださわあやのの*ノアの色

将棋の女流棋士 野田澤彩乃のブログ。日々ときどき将棋。

幸水。彩玉。梨。

小田原で梨を作っているとは、はじめて知りました。
梨といえば、ふなっしー船橋が一番印象強いけど、色々な地域で生産されているのですね。
当然といえば当然ですけど。

幸水(こうすい)

https://instagram.com/p/6ujuWjMf1n/

いただいた小田原産の幸水。食べるの楽しみ🎶

 

幸水』って、よく聞くブランドでポピュラーだけど、名前いいよね。
しあわせの水。

 

「梨って、結構いろんなブランドがあるんだなぁ~」なんてネットふらふら見てたら、なんと埼玉ブランド発見!

埼玉だけで生産していて、その名も

 

彩玉(さいぎょく)

 

昭和59年に「新高(にいたか)」と「豊水(ほうすい)」を交配し、選抜を重ねて育成した新品種で、平成17年2月、農林水産省に品種登録されました。

埼玉ブランドの梨「彩玉(さいぎょく)」 - 埼玉県

 

「彩(さい)の国」という愛称が埼玉県にはあって、いろんなものに「彩の国」ってついていたり「彩」という字が入る。
だから、埼玉ブランドの梨にも「彩」が入ってるんだね。

 

彩は彩でも、わたしの名前に入ってる「彩」は、埼玉出身だからの「彩」ではない。
読み片も、”さい”と”あや”で違うしね。

って、誰も彩の国からとったとは思わないだろうけど。

 

『彩玉』手に入れるのはまだ難しそうだけど、いつか食べてみれたらいいな。