のださわあやのの*ノアの色

将棋の女流棋士 野田澤彩乃のブログ。日々ときどき将棋。

織姫と彦星の涙の名前。

昨日は七夕。

かんじんな夜の天気が思い出せず、途方に暮れているところです。
たしか雨は降っていなかったはず。
日中は少し降ったけれど。

七夕にしか会えないふたり。
でもそれが叶わなかった、織姫と彦星の悲しみの涙。

その涙を『催涙雨』と言うそうです。
ちなみに、前日の7月6日は『洗車雨』といって、彦星が織姫に会うために牛車を洗車している雨なんだとか。
こちらは、わくわくしちゃう雨ですね。


でも個人的には、天の川は雲の上だし、ちゃんと会えてるんじゃなかろうか?
って思います。


それを昨日某女流に言ったら、「えー」と言われちゃいましたけど。